天才たちの表現形式は、彼らの魂と同じくらい様々である

アートを生み出すプロセスも表現形式も、多種多様で、これ!というプロセスではなかなか表現できません。

研究の一環でアーティストの方のインタビューをしていると、「私はこういうやり方をしている」という言い方をする方がとても多いです。

ロダンも、「天才たちの表現形式は、彼らの魂と同じくらい様々である」と語っていますが、自分の中から湧き出てくるものを捉えるプロセスも、それを表現するプロセスも、実に様々で、アウトプット先には、絵画、彫刻、音楽、舞踊など実に様々ですし、新規事業などのビジネスも私はそこに含まれると思っています。

だから、アート思考がデザイン思考のようなはっきりとしたプロセス化にならないのかもしれませんね。

関連記事

  1. 増減は器傾く水と見よ。こちらに増せばあちらは減るなり

  2. 発明と発見の歴史から学んだことが一つあるとすれば、それは、長い目で見れ…

  3. なぜ物事は起こるのか、そしてどのように起こるのか?… 物語…

  4. 創造的なアイディアは、遊び心を持った場所でもっともよく育つ。

  5. 真実とは想像力の所産だ

  6. ちゅうちゅうとなげき悲しむ声聴けば鼠の地獄猫の極楽

  7. わたしは、退屈なことが好きだ

  8. 美しいといえない人になんて 今まで会ったことないよ。

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

入会案内

ご入会手続きはこちらから

献本について

献本をご希望の方はこちらへ

Archive

アート思考関連記事のツイート