あなたの中にあなたの知らない芸術家がいる

みまさな、あけましておめでとうございます。

2022年も代表幹事の浅井由剛さんと一緒に、創造性に関する名言を毎週投稿していく予定です。

年末に、ロダン没後100年で史実を忠実に描いた伝記映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』をみたこともあり、1月はロダンをテーマに選びました。

バルザック記念像の制作過程に、非常に感銘を受けました。

以前、フランスでプロジェクトをしていた時に、ロダン美術館には何度も足を運び、作品はかなり見ていたのですが、もう一度彼のことを学ぼうと思い、何冊か本を読みました。

映画もよかったのですが、この2つの本にもずいぶんと感銘を受けました。特に、2冊目にあげた、高村光太郎訳の『ロダンの言葉抄』は、どこのページから読んでも、芸術を学ぶ人には示唆の多い本で、たくさんメモを取ってしまいました。

話がどんどんずれていくので、本題である今日の名言に話を戻しましょう。

あなたの中にあなたの知らない

芸術家がいる

彼はどうやって物が月光の下では

違って見えるかなどには興味がない

オーギュスト・ロダン

私はこの一文に出逢ったときに、私の中にもまだ私が知らない芸術家がいる、その芸術家に出逢うために、私はこれからもずっと演奏し続けていくのねと、思いました。

まだ知らぬ自分の中の芸術家を探し続け、自分をどんどん掘り下げていく力。これが、芸術家には必要なスキルだと思いますし、また、創造性を発揮するような仕事をしている人、ビジネスを作るという観点であっても、不可欠なスキルだと思います。

関連記事

  1. かけがえのない人間になるには、常に他人と違っていなくちゃ

  2. まず型に入れ そして型から出よ

  3. 芸術家はたくさん仕事をするためには、時には描かずにいる必要がある

  4. 真実とは想像力の所産だ

  5. 創造的な大人とは、生き残った子どものことだ

  6. 天才たちの表現形式は、彼らの魂と同じくらい様々である

  7. 失敗を乗り切ることがもっとも自信を与える。失敗は優れた学習ツールだが、…

  8. コピーする人は、協業しない

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

入会案内

ご入会手続きはこちらから

献本について

献本をご希望の方はこちらへ

Archive

アート思考関連記事のツイート