未来に前例はない。迷ったら新しい道を選べ。

2月は山本寛斎さんの言葉を取り上げます。

ファッションが好きだった母が山本寛斎さんが好きだった時期があり、小さいころから山本寛斎さんについて見聞きすることが多かったからでしょうか。

社会人になり、事業開発を生業とする中で、いつしか山本寛斎さんの言葉を思い浮かべながら、事業を創ることが多くなりました。

エンジニア時代は、自分が欲しいと思うものをただひたすら作っていたのですが、ビジネスを学んでいくうちに、迷いも出てくるときもあります。特に、誰も見たことのない新しいサービスや製品を作っているときには、「これって本当にマーケットがあるんだろうか?」と自問自答したり、上司から聞かれた時には、山本寛斎さんの言葉を思い出します。

未来に前例はない。
迷ったら新しい道を選べ。

山本寛斎

そう、未来に前例はないのです。

新しい道を自分で選ぶ。

そこから未来が作られる。

そう勇気づけてくれる言葉です。

関連記事

  1. 見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ

  2. 創造的な大人とは、生き残った子どものことだ

  3. 己の新しき作品のために、自然の法則に目を向けるものは、創造者と協業する…

  4. 未来は予測するものではなく、創造するものだ

  5. 私は流れに逆らって泳ぐことで強くなったの

  6. かばんの中に何があるのかをお見せしましょう。

  7. イノベーションをより適切に管理することが、「コモディティ化による地獄」…

  8. 私たちの最大の弱点は諦めることにある

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

入会案内

ご入会手続きはこちらから

献本について

献本をご希望の方はこちらへ

Archive

アート思考関連記事のツイート