定例研究会「思いを引き出し、編集する」

日時: 2021年1月30日(土)午後1時~3時

場所: オンライン(zoomで行う予定です)

明治大学サービス創新研究所 アート思考研究会の定例会 です。

今回は、研究会の代表幹事の1人で、書籍編集者の片山淳さんとともに表題でのレクチャー &ディスカッションを行います。

事前にご登録いただいた方には配信の前日までに視聴方法 をご連絡いたします。

参加方法: Peatixでのお申込みとなります

【講師・ファシリテーター】

講師: 
片山 淳 氏
ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
ミュージックメディア部書籍編集長

プロフィール:
1975年生まれ。エンタメ系出版社で雑誌の編集に携わり、フリーの編集・ライターなどを経て2006年にヤマハミュージックメディア入社。
現在、ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス ミュージックメディア部書籍編集長。音楽や音に関するテーマを中心に、教養書、実用書、自己啓発書、エッセイなどの編集に携わる。これまで160冊以上の書籍やムックを手掛ける。
主な担当書籍は『作曲少女シリーズ』(仰木日向/まつだひかり)、『音大卒は武器になる』(大内孝夫)、『ヴァイオリニスト20の哲学』(千住真理子)、『だからピアノを習いなさい』(黒河好子)、『「響き」に革命を起こすロシアピアニズム』(大野眞嗣)、『声が20歳若返るトレーニング』(上野実咲)、『本物の思考力を磨くための音楽学』(泉谷閑示)、『自分の強みを見つけよう~8つの知能で未来を切り開く~』(有賀三夏)、『フレディ・マーキュリー 孤独な道化』(レスリー・アン・ジョーンズ/岩木貴子訳)など。

ファシリテーター: アート思考研究会幹事

【料金】
無料

【対象】
学生、研究者、ビジネスパーソンなど、アート思考に興味 のある方は、どなたでも参加可能です

【発表資料や録画について】
研究会の発表資料や録画(講師の許可が得られた場合)は 、研究会会員にのみ後日デジタルでシェアをしています。
研究会に入会(無料)するには、こちらからエントリーください。

【禁止事項】
録画・録音・写真撮影は禁止とさせていただきます。
登壇者、参加者、主催者に対して迷惑になる行為(つきまといや強引な勧誘活動など)を一切禁止します。
万が一、このような行為が起こった場合は、途中退場して いただきます。
後日、主催者に迷惑行為についてクレームがあがった場合は、本人のみならず、所属する団体(会社)の方も以後の イベントへのご参加はお断りいたします。

【参加方法のご案内について】

開催5日前までに、参加者の皆さまにはZoomのアクセス情報をPeatixメールにてお送りいたします。もしご案内が来ていない場合は、開催日前日13時までに、admin★artthinkingjapan.org (★を@にご変換ください)までメールにてご連絡ください。当日の場合、運営スタッフの対応ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【主催】
明治大学サービス創新研究所 アート思考研究会

関連記事

  1. 定例研究会「身体で感じることから」

  2. 2021年6月のアート思考研究会Mini「東京藝術大美術学部 究極の思…

  3. 2021年7月のアート思考研究会Mini「日々行っているアート思考な行…

  4. 定例研究会「ハイパフォーマーの因数分解 ~「人生100年時代」を サバ…

  5. 会員限定:2021年3月20日定例研究会「アート思考で創造する 経営理…

  6. 2020年7月のアート思考研究会Mini「アート×ビジネス」

  7. 2020年9月のアート思考研究会Mini「『アート思考』秋元先生のイン…

  8. 定例研究会「指揮者とEdTech経営者の目線でみたアート思考」

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

入会案内

ご入会手続きはこちらから

献本について

献本をご希望の方はこちらへ

Archive

アート思考関連記事のツイート